無料掲示板

日常のコリドラスの仕草や熱帯魚・その他の事などを画像を交えて書いていこうと思っています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
20キューブ水槽
20キューブ水槽

20キューブ水槽に設置して様子を見ていた「ワンタッチフィルターAT-20」は以前に紹介した時からほぼ4ヶ月経ちました。

以下水槽データです。

○20キューブ水槽データ
維持期間
 約4ヶ月
フィルター
 テトラ ワンタッチフィルターAT-20
冷却ファン
 GEX スリムファンコンパクト
底床
 トリオ エクストラホワイト(500g)
ライト
 アクシークリッパー7W

熱帯魚
 アベニーパファー×1(約3ヶ月目)、パキスタンローチ×1(約1ヶ月目)
水草
 ウィローモス、アヌビアス・ナナ、ミクロソリウム・ウィンディロブ、アマゾンソード(ポット入れ)


我が家の場合ですが、パキスタンローチはなんでも食べる雑食&大食漢、アベニーは赤虫か生きた貝しか食べない偏食家と生体が結構水を汚す種類なのでちょっと濾過不足を感じます。ですので、その内パキスタンローチを60cm水槽に移す予定で、この20キューブ水槽は実質アベニー専用水槽となりそうです。そうなったら、アベニーを後1、2匹は追加できそうかな?それとも30cm水槽にいるピグミーコリドラス5匹をここに移動させようかな・・・迷うなあ。またその時には、スドーのブリーディングフィルターSを追加して濾過能力の強化を図ろう思います。

底床にはレガさんの所で見てとても綺麗だなと思った白い砂を使っています。本当はリオネグロサンドを使いたかったのですが、何kgもいらないので500gと小分けで売っていたのを買いました。パウダー状なので掃除する時などにものすごく舞やすい所が唯一の不満点ですね。

次回は生体編。
スポンサーサイト
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
30キューブ水槽 Part2
30キューブ水槽

○30キューブ水槽
浮かべて置いたウィローモスがコケに覆われていて見苦しかったので大半を破棄。そうしたら、ものすごいあっさりした水景になってしまいました。(汗

最近、ショップで良さそうなアーチ状の流木を買ってきました。まだあく抜き中なので、もうちょっとしたら30キューブ水槽に入れようと思っています。流木を入れればちょっとは見れた水槽になるでしょうね。




30キューブ水槽

○餌
30キューブ水槽での餌風景ですが、この水槽は餌時の戦々恐々とした60cmメイン水槽とは違い、ほのぼのと見られるのです。ただ、30キューブ水槽のコリ達はちょっとでも人影がするとすぐに隠れてしまい、「何もしないって・・・、はあ・・・」と溜息をつく事になるので、そろ~りそろ~りと体制を低くして近づかなくてはなりません。60cmメイン水槽ではそんな事ないんですけどね~。




30キューブ水槽

○30キューブ水槽データ
フィルター
 水作エイトブリッジS 
 テトラ ニューダブルブリラントフィルター
冷却ファン&逆サーモ
 日動 マルチファン
 エヴァリス イーヴィサーモ 100-C
底床
 新田砂
ライト
 トモフジ ビューライト300(3灯式)
熱帯魚
 Co.パンダ×5、Co.コルレア×4、Co.メタエ×1、ブラックライン・ドワーフダータ×1、レッドチェリーシュリンプ×約30、オトシンネグロ×8
水草
 南米モス、ハイグロフィラ・ポリスペルマ、アマゾンソード(ポット入り)
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
30キューブ水槽
30cube4.jpg
○30キューブ水槽リセット前
上の写真の水槽は水草がぼうぼうでどこにコリがいるのかわからないですよね。(汗
なのでリセットを敢行しました。

底床には大磯砂の細目を大量に敷いて、そこにハイグロフィラをこれでもかと植えていたのでそれが水の浄化にも役だっていたのでしょうけど、コリ達が見えないと状態が良いのか悪いのかわからないので底床を田砂に変えて、水草はポットにでも植えてコリ達を見やすいようにしようと思っています。↓


30cube1.jpg
○リセット後
ウィローモスが大繁殖していたのでそのまま真ん中辺りに設置したらその下にちょうど影ができました。そこがコリ達にとって安心できる場所なのか良くここにいるようになり、見やすい位置にいるので助かります。


○30キューブ水槽データ
フィルター
 水作エイトブリッジS 
 テトラ ニューダブルブリラントフィルター
ヒーター
 エヴァリス マイクロセーフウィズ100
底床
 新田砂
ライト
 トモフジ ビューライト300(3灯式)
熱帯魚
 Co.パンダ×4、Co.コルレア×4、ブラックライン・ドワーフダータ×1、レッドチェリーシュリンプ×30、オトシンネグロ×8
水草
 ウィローモス、南米モス、ハイグロフィラ・ポリスペルマ



30cube2.jpg
今まで底床は大磯だったので餌と一緒に砂を吸い込んでエラから出す事ができなかったのですが、田砂に変えたので早速ホジホジしてエラから田砂を出しています。コリ達も喜んでいるかな?
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
水槽環境
新年あけましておめでとうございます。

新年1発目は私の水槽環境を書いてみようと思います。

60cm水景1

これは我が家の60cmのメイン水槽で
レイアウトは
左側に流木にミクロソリウム・ナローを活着させて自然らしく、右側は人工的ぽくしてみました。
自然らしい左側にコリドラスが落ち着いて集まるのかなと思いましたが、右側でも普通に落ち着いているみたいで、コリドラスにとっては影さえあって休めればどうでもいいみたいです。

普段は上の画像の様にコリドラスも前面に出てきてホジホジしていますが、人影がすると・・・↓


60cm水景2

コリドラス達は普段からは想像できない速さで物陰に隠れて閑散としてしまいました。(´ヘ`;)ハァ

60cmレギュラー水槽
フィルター
 EHEIM2213(吸水部にテトラP1フィルター)
 コトブキ ロカパル(投げ込み式)
 水作 スペースパワーフィットM
ヒーター
 ニッソー パワーセーフICオートi 200w
底床
 新田砂4kg程
ライト
 ニッソー カラーライト600・2灯
熱帯魚
 コリドラス
  トリリネアトゥス×4
  ステルバイ×6
  ゴッセイ×2
  コンコロール×2
  シュワルツィ×2
  ベネズエラ・オレンジ(エクエス)×2
  ジュリー×1
  デュプリカレウス(ハイバンドアドルフォイ)×1
 その他
  カーディナルテトラ×7
  ブラックネオンテトラ×2
  クリスタルレッドテトラ×3
  オトシンネグロ×10匹以上
水草
 ロタラ・インディカ コロラタ
 アラグアイア・レッドロタラ
 アラグアイア レッドクロスプラント
 スターレンジ
 タイ・ニムファ
 ハイグロフィラ
 ミクロソリウム・ナロー
 ポリゴナムspサンパウロレッド
 ルドウィジアspキューバ
 南米モス
 ニードルリーフ・ルドウィジア
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。