無料掲示板

日常のコリドラスの仕草や熱帯魚・その他の事などを画像を交えて書いていこうと思っています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
コリドラスは赤虫大好き
今日の餌には「年越しそば」ならぬ「年越し赤虫」をあげました。
どのコリドラスもそうだろうと思いますけど、我が家のコリドラス達も冷凍赤虫が大好きです。
赤虫を水槽に入れた途端、「む!何かすごくおいしそうな物が来た。」とニオイを嗅ぎ付けてすごい勢いで餌を探しに来ます。
で、赤虫を探し当てると一瞬ピタッと動きが止まって「うまあ~い!」と、いつもあげている人工飼料では見れない表情?と動きを見せてくれてます。


Co.トリリネアトゥス

赤虫をすするトリリネアトゥス。


Co.ステルバイ

ちゅるちゅる赤虫をすするステルバイのヌシ。


お食事風景

みんなで仲良く赤虫をすする。
スポンサーサイト
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
Co.ステルバイのヌシ
Co.ステルバイ・ヌシ

我が家の6匹のコリドラスの内1匹は買って来た時からすでにでかく、それから3年位でさらにでかくなったので一番目立つんですよね。よく見るのでこのコリのことをヌシって呼んでます。

いつもは水槽前面でボケーっとしているんですが、人影がするとピューっと土管の中に逃げ込みます↓


Co.ステルバイ・ヌシ

土管の中でギロリ。しばらくすると下のようになる↓


Co.ステルバイ・ヌシ

「外に出ようかな?」いつもは水槽前面でドーンと居座っているのにこの時だけは警戒心の強いヌシでした。
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
コリドラス・ステルバイ
Co.ステルバイ

このコリドラスはステルバイと言い
黒い模様に胸ビレと腹ビレがオレンジ色に発色する美しいコリドラスの仲間です。
トリリネアトゥスの次に買ったコリドラスがこのステルバイでした。

私はこのコリを丈夫で綺麗で繁殖も比較的容易と三拍子揃っているのでコリドラス界の王様と勝手に言ってます。(本当はバルバータスのことを言うみたいですが)

ステルバイは我が家に6匹いますが種類によって性格がかなり変わるのか、この6匹はいつも水槽前面にドーンと居座っており人影がすると一目散に逃げるのですが、しばらくするとまた水槽前面に戻っているんです。ちなみにトリリネはいつも流木の下でボケーっとしています。(´ω`)

何故かはわかりませんがコリドラスは時々ウィンクをするんです。希にパチクリとしている瞬間を見ると「あ~、今日は良い日になりそうだ」と得した気分になれます。
そして、ステルバイは水槽前面にいることが多くそのウィンクを比較的多く見られるという事もあって私的に愛着のある種類なんですよね。

Co.ステルバイ

餌を探してホジホジ中。
[コリドラス・ステルバイ]の続きを読む
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
タイ・ニムファなどの水草
タイ・ニムファ

これはタイ・ニムファと言います。
買って来た時には小さかったのですが、固形肥料を与えてからはみるみるうちにでかくなり60cm程度ではセンタープラントとしても十分な草体となりました。このままどこまで大きくなるか観察中。


アラグアイア・レッドロタラ


これは私が好きな水草で名前はアラグアイア・レッドロタラといいます。
赤やピンクなどの色合いも良いのですが、小ぶりの丸い葉もかわいく、これを増やして60cm水槽の半分くらいをこの水草で埋めたいです。
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
トリリネアトゥスの食後
Co.トリリネアトゥス

テトラミンをたらふく食べてみんな仲良く「ボケー・・・」としている所です。
左端の子なんてムギュっと窮屈そうなのにこの後10分以上もこの状態で「ボケー・・・」っとしていました。


Co.トリリネアトゥス

さて、一通りボケー・・・とした後、流木の下には2匹のトリリネがいるのですが、おそらくここはトリリネのお気に入りなんでしょうね。
流木の下だと安心できるの」って言ってそうですから。
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
コリドラス・トリリネアトゥスでblogスタート
Co.トリリネアトゥス

今日からblogを書き始めました。よろしく!
まず、初めにプロフィールの所にもあるこのコリはトリリネアトゥスと言い全長4cmほどの超小型のナマズの仲間なんです。なんだか読みにくい名前ですね。
私がコリドラスにはまった理由がこのトリリネなんですよね。
熱帯魚を飼い始めた頃はコリドラスに興味もなかったし、白コリ、赤コリ、青コリと3種くらいしかまともに知らなかった自分が初めてトリリネを見て
おおっ、派手だ!しかも銀色に光って綺麗だな~
とかなり惹かれてしまいました。そして値段も手頃であったので即お持ち帰りとなり、これがコリドラスの道へドップリとはまるきっかけとなったのでした。


Co.トリリネアトゥス

これはトリリネを真正面から撮った所で、なんだか違う魚みたいです。それにしてもまぬけな顔だな~。
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。