無料掲示板

日常のコリドラスの仕草や熱帯魚・その他の事などを画像を交えて書いていこうと思っています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
スポットファン20
ちょっと前にコトブキから見た目が良さそうなスリムなファンが出ましたね。
いろんなHPでスポットファンの事を見て前から欲しいなあって思っていたので、暇な時間が出来た事から買ってきました。なのでレビューしてみますね。


fan2.jpg
○仕様
定格電圧 12V DC
定格消費電力 2.7W
淡水専用


スポットファン20の一番気になった所が「送風時の音」なのですが、今まで使っていた日動のマルチファンよりもうるさいと感じました。日動のファンは「ブーン」っと羽が回っているような音なのですが、コトブキのスポットファンは「シャー」っと結構気になる音がします。寝室には置かない方がよいでしょうね。
我が家では、私がいつも寝ている部屋に水槽があるのでこのスポットファンでは気になって寝られないでしょう。なので、音を気にしなくてすむ玄関にある60cm水槽に設置しています。音以外は特に問題無しです。
※あくまでも私が感じる事なので他の人は特にうるさくないんじゃない?とも思えるかもしれませんのでご注意下さいませ。

気に入った点はバックスクリーンを貼ってある水槽の裏面に設置すればほぼ目立たなくなる事で、玄関にある60cm水槽にはピッタリでした(冷却能力についてはまだ?です)。今までのファンは自己主張が強すぎるんですよね。(汗








以下2枚が30キューブに設置して撮った所です。どのくらいの大きさかわかりますかね?
fan1.jpg



fan3.jpg
スポンサーサイト
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
生後35日目 パンダ
tigyo42.jpg
○生後35日目

全長:17mm
餌食い:非常に良い

前回19日目から4mmほど大きくなって見た目にもわかるくらいの成長を感じられます。
まだパンダの特徴が出ていないのですが、おそらくあと半月くらいすれば黒い背ビレと付け根の黒が出てくると思います。




tiebi1.jpg
○チビコリ水槽のチビエビ

チビコリ水槽にはチビつながりでRCSのチビエビがいます。今はチビコリとチビエビの大きさはほぼ同じくらいですが、これからどんどん差が開いて行くんでしょうね~。




tigyo44.jpg
○チビ達の共演

餌だ~、もぐもぐ、チョキチョキ。
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
ミクロソリウム・ナロー
ミクロソリウム・ナロー
○ミクロソリウム・ナロー

前回紹介したナナに似て頑丈な水草で有名ですよね。ただ、頑丈と言う点では同じですがナナとは違う点でナローにはシダ病と言うのがあります。
シダ病は水温が高くなる夏場に発症しやすいみたいで、発症すると緑色の葉が茶色くなり、それがどんどん広がっていきます。さらにその発症し茶色くなった葉と他の正常な葉が接触していると正常な葉に感染するようで放っておくと頑丈なミクロソリウムでも簡単に枯れてしまうようです。

昔ミクロソリウムのシダ病を経験しました。ものすごく順調に育って60cm水槽いっぱいにまで増え、とても満足していたのですが、ちょっと放って置いたらシダ病が発症していて、気づいた時にはもうかなり広がっていました。そして発症した葉を切り落としていくと順調な頃の水景は見る影もなく、ミクロソリウムはほぼ丸坊主状態になっており、かなり落ち込んだことがあります。まあチョキチョキだいたんに根本辺りから切り落としていったので丸坊主にはなりましたが、その後また葉を出して茂っていきました。その時の丸坊主になったミクロソリウムは今回の写真の物なんです。ちゃんと再生してよかったよかった。(^^;


シダ病を防ぐ方法をネットなどで調べた結果、
・夏場の高水温のため発症しやすいみたいなので水温を下げる
・根の通水性を確保する
・発症してしまったら、発症した葉を根本から切り落とす
くらいですかね。

夏場の高水温を下げるには、冷却ファン、水槽用クーラー、クーラーで部屋全体を冷やすくらいしかないですよね。




コンコロVSチビコリ軍団
○コンコロVSチビコリ軍団

チビコリ達もちょっとずつ成長して大きくなってきたようで、最近ではコリタブ争奪戦にも恐る恐るですが参加するようになってきました。

コンコロ「コリタブ独り占めできて、ウマウマ♪」
チビコリ「は!みんな~、コリタブがきたぞ~」
チビコリ達「お~、出陣だ~」

チョロチョロ
チョロチョロ

コンコロ「なんだか小さいのが邪魔だな~、ウマウマ」
チビコリ達「ちょっとだけ食べられて、ウマウマ」

って感じでしょうか。
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
生後19日目
1匹だけいたアドルフォイの稚魚は落ちてしまいました。(T_T)
アルテミアをあまり食べていないと気づいていたのでブラインシュリンプを沸かして与えてみたのですが、それでも食べず・・・。がっくり。(T_T)
これからは生き残っているパンダの稚魚達でなんとかチビコリ日記継続していきます。


生後19日目
○生後19日目
全長:13mm
餌食いは非常に良いので今のところ心配していませんが、生後30日くらいは気がぬけないのでそれまでがんばります。

生後60日くらいまでの水槽設備(予定)
水槽:15キューブ
濾過:ブリーディングフィルターSS
照明:なし
水換え:残り餌が出たら餌を取り出す目的で水換え(その時は状態の良い水槽の水を使う)




井戸端会議?
○井戸端会議?

チビコリ達「ひそひそ・・・」

なんて言っているのでしょうか

チビコリ右「餌は8時間毎に少量ずつが理想だよね~」
チビコリ左「ほんとほんと」
チビコリ右「残り餌が水を汚すから水換えも少量ずつこまめにして欲しいよね~」
チビコリ左「ほんとほんと」
チビコリ達「最後に水温は一定でよろしく!」

以上、私が思う理想の飼育方法をチビコリ達に代弁してもらいました~。




チビ髭
○チビ髭
まだ13mmとかなり小さいのに髭だけは立派ですね~。さすがナマズの仲間だ。このチビコリの髭はちゃんと機能しているようで餌をあげるとすぐにそわそわしだし餌を探しはじめます。
ランクアップのためによければ押して下さいませ→ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。